オリンピアフィジーク

解説

フィジークの大会で賞金はいくら出る?ボディビルと比較してみた!

・「フィジークってコンテスト勝つと賞金ってあるの?」
・「出るならいくら出るの?」
・「フィジークってボディビルと賞金を比較すると、どれくらい違うの?」
・「日本のコンテストも賞金ってあるの?」

この記事は、こんな疑問を持つ人に対して書いてみました。

最初に言っておくとフィジークのコンテストで賞金は出ます。

今回は、意外とあまり知られていないフィジークのコンテストの賞金事情について、どうなっているのかを解説していこうと思います。

スポンサーリンク

フィジークの大会で賞金はいくら出る?ボディビルとも比較してみた

フィジークのコンテストで賞金がいくら出るのか?

これは大会によって賞金の額というのは違ってきますね。

今回、賞金がいくら出るのかを見ていくのがこちら。

  • オリンピアフィジーク
  • アーノルドクラシック

この2つの大きなコンテストでボディビルとの比較とともに見ていきたいと思います。

オリンピアフィジーク

オリンピアフィジーク

世界で一番大きなコンテストであり、フィジーカーがみんな憧れと尊敬の眼差しで見るオリンピアフィジーク。

今現在、フィジークの大会で賞金が1番多いとされるコンテスト。

そんなオリンピアフィジークの賞金なんですがこちら。

順位 賞金
1位 $20.000
2位 $8000
3位 $2000
4位 なし

オリンピアフィジークで優勝すると、$20、000。(日本円換算で約200万円)

ちなみにボディビルと比較するとこんな感じ。(2018年調べ)

順位 メンズフィジーク ボディビル
1位 $20,000 $400,000
2位 $8000 $150,000
3位 $2000 $100,000
4位 なし $55,000
5位 なし $45,000

オリンピアのオープンクラスのボディビルと比較しても差は歴然。

ボディビルの1位の賞金は$400、000で日本円で約4000万円・・・。

・・・フィジーク安すぎない?というのが僕の正直な感想です。

ボディビルの5位の賞金がフィジークの1位の賞金の2倍以上。

オリンピアフィジークって世界で1番のフィジーカーが決まる大会なのに、優勝賞金がこれだけだと思うと夢がないなと思ってしまいますね。

ちなみに去年の2017年の賞金も変わらず。

まだまだ海外でもボディビルの方がメジャーですし、仕方ない部分もあるんですがフィジークの注目度も上がってますし、もうちょっとフィジークの賞金を増やしてもいいんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

アーノルドクラシック

アーノルドクラシック

オリンピアフィジークに次ぐ世界で大きなコンテストといえば「アーノルドクラシック」。

オリンピアフィジークに出場するような豪華なメンバーが集うコンテスト。

その年のオリンピアを占うコンテストともよく言われています。

そのアーノルドクラシックの賞金がこちら。

順位 賞金
1位 $5000
2位 $2000
3位 $1500
4位 $1000
5位 $1000
6位 $500

アーノルドクラシックは、オリンピアと比べると若干賞金額は落ちますが、6位まで賞金が出ます。

1位の賞金が$5000で日本円で約50万円ちょっと。

オリンピアと同様で賞金額がそこまで高くないですね。

こちらがボディビルと比較がこんな感じ。(2018年調べ)

順位 メンズフィジーク ボディビル
1位 $5000 $130,000
2位 $2000 $75,000
3位 $1500 $50,000
4位 $1000 $20,000
5位 $1000 $15,000
6位 $500 $10,000

アーノルドクラシックのボディビルのオープンクラスも1位は$130,000と高額。(日本円で約1300万円)

アーノルドクラシックもオリンピアと同様で、1位の賞金額が2倍違いますね。

ちなみにアーノルドクラシックも、2017年と賞金額は一緒。

アーノルドクラシックも、来年もっと賞金が増えることを期待したいですね。

日本のコンテストの賞金はある?

続いて気になるのが、日本のコンテストの賞金。

日本のコンテストは、賞金というのは基本的にはありませんでした。

ほとんどの団体のコンテストがプロテインなどのサプリメントが贈与されます。

ただ、最近になって賞金を出す団体が出てきています。

その団体が主にこちらの2つ。

  • Summer Style Award
  • NPCJ

Summer Style Award(サマースタイルアワード)

サマスタ

 

 

サマースタイルアワードは、去年からプロ契約なども行ってきていて、賞金というものをいち早く取り入れてきた団体。

フィジークの賞金がこちら。

順位 賞金
1位 10万
2位 5万
3位 3万

サマースタイルアワードは、フィジークというカテゴリーよりもビースティという違う部門に力を入れていますね。

※ビースティ部門とは、フィジークほどの大きさが必要ではなく、バランスと絞りが1番重要視されているサマースタイルアワードの顔でもある部門。

ビースティ部門の賞金がこちら。

順位 賞金
1位 30万
2位 10万
3位 3万

これだけではなくてビースティ部門には、さらにオーバーオール(全階級で1番)には70万円。

日本のコンテストで、これだけの賞金が支払われるのはまさに破格なこと。

これからサマースタイルアワードには、賞金や色んな意味で大きな期待をしてしまいますね!

NPCJ

今年から、NPCJがIFBBプロのビルダーやフィジーカーたちを呼んで日本で初めてプロのコンテストを開催します。

それがJAPAN PRO。

ジャパンプロ

こちらのコンテストにも賞金が出るとのこと。

そのフィジークの賞金額がこちら。

順位 賞金
1位 $5000
2位 $3000
3位 $1500
4位 $500

世界で2番目に大きなコンテストであるアーノルドクラシックとほとんど同じ賞金額が支払われることから、NPCJの本気具合が伝わってきます。

2018年のJAPAN PROには、オリンピアフィジークのチャンピオンであるブランドン・ヘンドリクソンも来日。

ブランドンヘンドリクソン

これを機にもっとフィジークが注目されて、日本でも賞金の額が増えることをホントに期待したいですね!

まとめ

今回は、フィジークの賞金のことについて書いてみましたが、いかがだったでしょうか?

正直な話、大会で出場する人で賞金が欲しくてやっている人は、僕が知っている限りではいません。

ただ、やはりあった方がモチベーションにもなりますし、喜びも勝つだけよりも大きいと思います。

ボディビルほど知られていない競技なので、これからもっとフィジークが世界で流行ってくることで、賞金も自ずとついてくるものだと信じています!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. ロゴ

    解説

    フィジークの大会の種類や初心者が出場にオススメなコンテストを紹介!

    ・フィジークの大会って種類はどれくらいあるの?・初心者が出場するの…

  2. オリンピアフィジーク

    解説

    フィジークとは?ボディビルとの違いや審査基準を詳しく解説!

    「フィジークってどんな競技?」「ボディビルと何が違うの?」「フ…

  3. IFBBプロカード

    解説

    フィジークのプロカードとは?取得方法や日本人プロ選手も紹介!

    「プロカードって一体何なの?」「フィジークのプロカードの取得方法は…

  4. みちょぱ10

    芸能人

    みちょぱ(池田美優)の腹筋の鍛え方やくびれの作り方を解説!

    今では、テレビで見ない日がないくらい活躍しているギャルモデルの池田美優…

  5. 解説

    クラシックフィジークとは?フィジークとの違いや審査基準を解説!

    「クラシックフィジークって何?」「クラシックフィジークとメンズフィ…

PAGE TOP